フォト

マーケティングBlog

【業務/執筆/講演】

サイト内検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    このブログ内を検索

« 「よくある話」 | トップページ | 「ラッキーマンの不安」 »

2013年3月 5日 (火)

「イケメンの我慢」

「イケメンの我慢」

電車の中。空いた車内のシートには、パリッとプレスが効いたワイシャツが印象的な三十代半ばのビジネスマンが座っている。彫りの深いイケメンだ。

だが、その整った顔立ち
の表情がおかしい。何やら、鼻孔をひくひくさせている。さらに、左手で鼻をつまむ。くしゃみを我慢しているのだろうか。

さらに鼻孔を大きくし、口までもぐもぐさせだした。再び鼻をつまむふりをして、微妙の鼻腔内に一瞬、人差し指を突っ込んだ。つまり、彼はくしゃみをこらえているのではなく、いわゆる「鼻の穴を掘る」という行為を必死で我慢しているのだ。

イケメンが人前で鼻をほじるという行為はしたくないだろう。ましてや、筆者の視線は感じ取っているだろうし、あまつさえ彼の両隣の席は若い女性が座っている。
...
我慢が限界に達したか、ポケットから左手でハンカチを取り出して鼻と口元を隠し、右手でこっそりと鼻を掘った。微かに彼の目尻が下がり、安息の表情に変わった。

「ハーッション!!」。安らぎも束の間。急にこみ上げてきた大きなくしゃみの音が車内に広がり、その瞬間、彼をただのオヤジに変えた。

« 「よくある話」 | トップページ | 「ラッキーマンの不安」 »

タウンウオッチ&人間観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93392/56893978

この記事へのトラックバック一覧です: 「イケメンの我慢」:

« 「よくある話」 | トップページ | 「ラッキーマンの不安」 »