八重桜は、花を愛でつつも、「美味しそう!」という感想をいつも持ってしまう。
桜の葉に包まれた、桜餅か道明寺を連想してしまうから。