大島の名前も知らない神社の境内。
この日も暖かく、すでに桜は散り始めた。
なんとも、気の早い今年の桜。

在原業平の心境。

「世の中の 絶えて桜のなかりせば 春の心は のどけからまし」 

散っていく桜が気にかかってならない。