国立劇場の「桜まつり」は残念ながら今年は中止。
寒さで開花も遅れていますが、江戸彼岸桜の一種「小松乙女」の一枝に花が開いていました。
日射しに暖かさはあるものの、また肌寒い風の中で咲く桜の花は、元気をくれる気がします。
多くの人に、届け!桜の元気!