« 【Business Journal:連載「マーケで斬る」第3回】「カフェイン中毒死亡者も…カフェインレスコーヒーが爆発的普及の兆候、寝る前や妊婦もOK | Main | 【知見録・連載27回】「大人のスクール水着」登場のワケとヒットの可能性  »

2016.06.17

シリーズ:マーケティングなんてカンタンだ!・間違いがちなフレームワークを総点検【第7回】4Pは「混ぜないと危険!」


ビジネスサイトの「インサイトナウ」の連載を更新しました。

間違いがちなマーケティングのフレームワークの留意点を書き続けていますが、連載第7回目で「4P」に突入しました。
ただ、個々の「P」=Product(製品)・Price(価格)・Place(販路)・Promotion(広告・販促)という要素に触れる前に、別名「マーケティング・ミックス」と呼ばれる所以とその留意点を述べています。

「ミックス」と言うからには、4つのPを以下にうまく組み合わせて(ミックスして)効果を最大化するかということがカギです。しかし、得てして企業内では各々の担当者の領域が4P各々に分割されていて、「整合性を図ったミックスで効果を最大化する」という視点での検討が忘れられがちです。

4Pはマーケティングの中でも最もポピュラーな概念でもあるので、その分、しっかりと再認識すべき事も多いと思います。

是非、ご一読ください。

■シリーズ:マーケティングなんてカンタンだ!・間違いがちなフレームワークを総点検【第7回】4Pは「混ぜないと危険!」  → → 記事はこちら http://www.insightnow.jp/article/4p_marketing_mix

|

« 【Business Journal:連載「マーケで斬る」第3回】「カフェイン中毒死亡者も…カフェインレスコーヒーが爆発的普及の兆候、寝る前や妊婦もOK | Main | 【知見録・連載27回】「大人のスクール水着」登場のワケとヒットの可能性  »