« 【連載第22回】「お試し」が変化している!アクロボール、ウーノ、マキアージュの展開 | Main | シリーズ:マーケティングなんてカンタンだ!・間違いがちなフレームワークを総点検【第5回】そのセグメントでは失敗する! »

2016.04.14

【連載第23回】人口減でも生き残れるか?各社の対策をアンゾフのマトリックスで見る

グロービスのサイト「知見録」の連載、「知りたい!ヒットの舞台裏」の新作が公開されました。


日本の人口が年間どれくらい減少しているかご存じですか?・・・27万人。

では、その27万人という人数がどれくらいの規模かリアルに思い描いたことがありますか?

「特例市」に指定されている茨城県水戸市と同じ人口なのです!!


そんな、「縮む日本市場」での生き残りを賭けて各社が成長戦略を描いている一例を、「アンゾフのマトリックス」で読み解いていきます。

登場する企業は、キーコーヒー、商業施設各社、セイコーウォッチ、サラダのRF1、紳士服の青山・・・・などです。


■人口減でも生き残れるか?各社の対策をアンゾフのマトリックスで見る →  記事はこちらをクリック! http://globis.jp/article/4224

|

« 【連載第22回】「お試し」が変化している!アクロボール、ウーノ、マキアージュの展開 | Main | シリーズ:マーケティングなんてカンタンだ!・間違いがちなフレームワークを総点検【第5回】そのセグメントでは失敗する! »