« シリーズ:マーケティングなんてカンタンだ!・間違いがちなフレームワークを総点検【第3回】5F(5つの力)分析 | Main | 【連載第21回】トリンプが掘り出した「不」の字(アンメット・ニーズ)は何だったのか? »

2016.03.01

【連載第20回】顧客を想え!課題を考え抜け!ドトールとジョージアの広告の狙いは?

グロービスのサイト「知見録」の連載、「知りたい!ヒットの舞台裏」の新作が公開されました。

月2回の連載も、今回で第20回を迎えました!


さて今回のお題は・・・


2月中旬頃、「ドトールの広告のキャッチコピーが下手すぎる!」という話題がネットで拡散されたのはご存じでしょうか?

そして、もう一方はもう少し前、初冬から日本コカ・コーラ缶コーヒーのジョージアが「自販機+2℃キャンペーン」を開始し、山田孝之出演のCMが放映されていました。

さて、双方のターゲットはどんな人でしょう?

そして、ドトールと日本コカ・コーラの戦略意図はなんだったのでしょうか?


■顧客を想え!課題を考え抜け!ドトールとジョージアの広告の狙いは?  →  記事はこちらをクリック!   http://globis.jp/article/4041

|

« シリーズ:マーケティングなんてカンタンだ!・間違いがちなフレームワークを総点検【第3回】5F(5つの力)分析 | Main | 【連載第21回】トリンプが掘り出した「不」の字(アンメット・ニーズ)は何だったのか? »