« 「起業家」ではなく、「職人」としての生き方と仕事術 | Main | ご当地駅貼りポスターキャンペーン »

2008.05.30

壊れない傘のご提案:だから「ビニール傘」はやめようぜ!

まずは、以下の画像を見てほしい。

Photo_2

自宅近くの歩道脇にうち捨てられたビニール傘。死屍累々。
雨が降るたび、いくつかの残骸が散見され、ちょっと風が強い日はこのような有様になる。

3月21日に「脱・使い捨ては、まずこれから」と題して、ビニール傘でなく、もっと丈夫な傘を使おうと記したが、逆に何やら最近、遺棄される傘の残骸は、その数が増している気がする。

地元の駅周辺だけではない。
5月21日に神奈川のJR大船駅では80本以上の傘が捨てられていたという。
<神奈川新聞社ローカルコミュニティーサイト”カナロコ”より:嵐にマナーも置き去り?/大船駅に壊れた傘ずらり>
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiimay0805374/

以前にも触れたが、日本の年間雨傘消費量は1億本だという。多くは使い捨てられるビニール傘ではないだろうか。

大学で学生に聞いたところ、ビニール傘は「存在自体が主張しないのでファッションに合わせやすい」とか、「カジュアルな気分にぴったり」という意見もあった。「傘を深く差しても前方の視認が効き安全」という意見もある。確かにそうかもしれない。だが、すぐ壊れるのは事実。


再三にわたってこのテーマで恐縮なれど、また傘の提案だ。

前回紹介したのがこれ。
通常の倍、16本の骨が優美なシルエットを描き、風雨にも強い、皇室御用達「前原光榮商店」の傘。

もう一つ、実は筆者はこれも最近愛用している。
24本もの骨で強風にもびくともしない傘
但し、骨が多いので少々重い。また、強風で折れることはないが、その風を受けた傘を支えるのは、結構膂力を要する。

なので、その弱点を克服した、最終兵器はこれだ。現在、筆者の物品購入リストのトップランクに入っている。
オランダ製・時速100キロメートルの風に耐えられる傘
傘の中心が前にずれていて、背中まですっぽり包み込まれる。また、<風の流れの中で傘が自然に動いて、風の抵抗を抑えながらベストなポジションを維持する>という優れものだ。


すぐに、安くに買えて、ぽいと捨てられるビニール傘は気軽かもしれないが、風にあおられて傘が壊れる瞬間の姿は結構ギャグっぽい。また、その後濡れそぼって歩く姿も惨めではないだろうか。

筆者の価値観を共用するつもりは毛頭ないが、「もったいない精神」が注目されている今日、ここらで一本、壊れず、長持ちする傘の購入を検討されてはいかがだろうか。
東京地方の雨は週末まで続くようだ。
また、梅雨の季節もすぐそこまできている。
是非。

|

« 「起業家」ではなく、「職人」としての生き方と仕事術 | Main | ご当地駅貼りポスターキャンペーン »

Comments

こんばんは今授業のレポートを書いていて、URLを見つけたのできました

傘の話授業でありましたね☆
私も高校生の時、透明の傘を持っているのがおしゃれっぽいイメージがありました。
特に中高生の男の子はなんか・・・いまいち垢抜けていないし、無難な物を持つのが良いような気もしてしまいますよね(笑)

けれど、風が強い日の大量の傘のゴミは飛んできたら怖いしゴミ増えるし良くないですよね

私も大学生になってちゃんとした傘を買うようになりました!私は雨が大嫌いなので少しでも楽しい雨の日にしたくて・・・

昨日もちょうど新しい折りたたみ傘を買いました!
ハワイっぽい、リゾートっぽいイメージの派手なお花柄です!
made in Englandですが・・・笑
派手ですっごく元気になれそうな物なのでHAPPY傘って呼んでます!笑

けれど親が仕事で駅まで自転車で行かなければならない日は透明の傘を使っちゃいます前が見えないので

では、レポートに戻ります!笑
おつかれさまでーす


Posted by: | 2008.06.22 09:22 PM

コメントありがとうございます。
レポート楽しみにしていますので、頑張ってください。

>自転車で行かなければならない日は透明の傘を使っちゃいます前が見えないので

・・・それは仕方ないかも。
ただ、そうでないときは、「便利だけど使わない(環境を考えて)」というのも必要ですね。
本文でも紹介しましたが、しっかりした傘が一本あると、梅雨時も台風の時期も安心ですよ。
是非。

Posted by: 金森 | 2008.06.23 04:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 壊れない傘のご提案:だから「ビニール傘」はやめようぜ!:

« 「起業家」ではなく、「職人」としての生き方と仕事術 | Main | ご当地駅貼りポスターキャンペーン »