« 【お知らせ】新聞・雑誌への掲載 | Main | 「安倍内閣メールマガジン」に見るメルマガの作法 »

2007.05.31

上手い「ギブアウェイ」ってどんなものだろう?

「ギブアウェイ(giveaway)」・・・直訳すれば「あげるもの」となるのだろうか。
広告・セールスプロモーションの世界では、「無償の配布物」を指す。代表的なものとしては街頭配布される店名入りのティッシュペーパーなどがそれにあたるだろう。
類義語に「ノベルティ(novelty)」があるが、そちらは主に「購入謝礼」として用いられる。代表的なものとしては同じく店名や企業名電話番号などが記されたカレンダーや、ロゴ入りのボールペン、手帳などだろうか。
さらに「プレミアム(premium)」も類義語で、「景品」の一種であるが、こちらは購入者が商品の購入証明(シールなど)を用いて応募し、手に入れるというアクションが介在する場合を指すことが多い。また、景品も応募という行為に値するような価値あるものでなければならない。英語で”at a premium”と言えば、「手に入れにくい、ひっぱりだこで、珍重されている」という意味になるので、読んで字のごとしだ。

さて、今日はナゼ、こんな「セールスプロモーション用語辞典」の様なことを書いているかといえば、「上手いギブアウェイ」ってどんなものだろう?と思うことが昨日あったからだ。

事務所に向かおうと新橋駅を出たところで、「ダスキンでーす」と真面目そうな中年男性がギブアウェイの立ち撒きをしていた。差し出されたものは写真の通りだ。この界隈で毎日配布されている、質の悪いポケットティッシュなら欲しくないので即座に無視だが、何やら変わったものだ。折りたたまれたチラシも一緒に渡している。一応受け取る。
Nec_0223

ギブアウェイには「汚れ取りシート 【試供品】 汚れを取って、さっぱり除菌」「ダスキン空気清浄機『クリーン空間』無料モニター実施中!」と書いてある。
ん~?なんだこれ?除菌空気清浄機のフィルターか何かか?ふたを開けて中身を見ると、ウェットティッシュのような物。普通に何か拭く物のようだが、やはりフィルターにも見える。
しばし悩む。その後、ようやく折りたたまれたチラシを見る。
Nec_0224

うーん、どうやらこの「汚れ取りシート」はやっぱりただのシートで、そこに空気清浄機のモニターキャンペーンと書いてあることで金森は少し混乱してしまったようだ。
普通は何も悩まずに、受取り、一瞥して空気清浄機に関心がなければチラシをポイして終わりなのかもしれない。金森はいつも物事を「裏読み」するクセがあるので悩んでしまったのかも。
しかし、「汚れ取りシート」に下手に空気清浄機のことが書いていなければ、すぐにチラシを見たかもしれないが、どうもこの表記がマズイ気がする。「ギブアウェイ」の作りとしてはどうなのだろうか。「パッと見でのわかりやすさ」がギブアウェイの命のように思うのだが・・・。
しかし、ここまで色々考えさせたり、あげくにはBlogに書かせることにまで成功しているのだから、これは「いいギブアウェイ」なのか?

ちょっとした「ギブアウェイ」を受け取ったことで色々考えてしまったが、貴重な経験であったことは確かだ。狭い金森の事務所にわざわざ空気清浄機を設置する気はないけれど。

|

« 【お知らせ】新聞・雑誌への掲載 | Main | 「安倍内閣メールマガジン」に見るメルマガの作法 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 上手い「ギブアウェイ」ってどんなものだろう?:

» 除菌 といえば [除菌?]
こんなのもありますね。 [Read More]

Tracked on 2007.06.01 05:19 PM

« 【お知らせ】新聞・雑誌への掲載 | Main | 「安倍内閣メールマガジン」に見るメルマガの作法 »