« 第12:「顧客に伝わる」ポジショニング | Main | 【お知らせ】リンク切れなおしました »

2006.03.08

【書下ろし】反則な駅ナカ販促

IMG_0476
IMG_0546

エスカレーターの設置工事で警備員が「階段が狭くなっております。ご不便をおかけしますが、ご注意してご利用ください!」と声をからしている。確かに狭くなった階段は不便だが、もうすぐ便利なエスカレーターができるのであれば誰も文句はない。駅の機能強化は大歓迎だ。
一方そのすぐ側では「携帯スイカ」のキャンペーンブースが通路の四分の一を占め、駅ナカ獲得キャンペーンが展開されている。確かに駅とスイカの親和性を考えれば、ここで販促をしたくなる気持ちは分かる。改札口を出てすぐ側にヨドバシカメラもあるが、ヨドバシに足を踏み入れない層の取り込みも図りたいということなのであろうことも分かる。しかし、ここは「駅」だ。エスカレーターの設置で不便を被るのは構わないが、興味のない携帯のキャンペーンで通路を塞がれるのは困る。
以前、駅ナカビジネスの隆盛に「誰がために駅はある?」とコラムを書いたが、駅の交通・輸送機関としての本質を見失いでもらいたい。・・・と「駅ウオッチャー」でもある金森は思うのであった。

|

« 第12:「顧客に伝わる」ポジショニング | Main | 【お知らせ】リンク切れなおしました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【書下ろし】反則な駅ナカ販促:

« 第12:「顧客に伝わる」ポジショニング | Main | 【お知らせ】リンク切れなおしました »