« 【お知らせ】リンク切れなおしました | Main | 「夢や希望を忘れていないか?~新しく紡ぎ出されたきらめく言葉に触れて~」 »

2006.03.12

またまた「NIKKEIプラス1」にコメントを掲載していただきました!

3月11日の土曜の日経第二版「NIKKEIプラス1」の「はやりを読む」のコーナーにコメントを掲載していただけました。(日経をお読みで未読の方、捨てないで読んでみてください!)。
今回のお題は「大学発ブランド」。以下、記事冒頭と金森のコメント部分のみ転載。

大学発ブランドが花盛りだ。研究成果を酒や食品として発売したものばかりでなく、キャラクターグッズまで登場。学外の一般客にも購入が広がっている。少子化に危機感を抱き知名度向上を狙った動きで、大学の変質が見て取れる。
■大学大衆化の一端
「大学という場所が卒業生も巻き込んだ大人の学園祭の会場になったと言えるのでは」とみるのは、マーケティング事情に詳しい青山学院大学講師の金森努さん。
扱う商品は研究成果を踏まえたものなど、本格的なものも少なくない。金銭的に余裕のある世代は、高くてもいいモノを求める。本来の学園祭は焼きそば当たりが定番だが「卒業生や学外者も巻き込み、常時、多様な商品を扱う舞台になった」と分析する。
(以下略)

・・・しかし、残念なことに金森の愛する母校、東洋大学にはカレッジリングさえ売っていないのであった・・・。

|

« 【お知らせ】リンク切れなおしました | Main | 「夢や希望を忘れていないか?~新しく紡ぎ出されたきらめく言葉に触れて~」 »

Comments

今、そんなのが流行っているのですか~
知りませんでした。

僕の大学(早稲田)は、僕が在籍中の10数年前からキャラクターグッズが生協で販売されていました。『早稲田』と漢字で書かれたTシャツは、留学生に大人気でした。

早慶戦の応援の際には、旗は必需品でしたので、それもキャラクターグッズになるのかもしれませんね。これは、毎年購入していました。酔っ払ってなくしちゃうので(笑)

ちなみに、研究成果の発売は早稲田大学に関しては、ないような気がします。卒業生向けの学報が毎月送られてきますが、大学のクレジットカードとお米の宣伝ぐらいです。

Posted by: のうち | 2006.03.13 10:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference またまた「NIKKEIプラス1」にコメントを掲載していただきました!:

« 【お知らせ】リンク切れなおしました | Main | 「夢や希望を忘れていないか?~新しく紡ぎ出されたきらめく言葉に触れて~」 »