« KM World Expoに行って参ります | Main | KM World 2日目 keynote speech »

2005.11.16

KM World & Intranets 2005. keynote speech

KM World & Intranets 2005の初日が終了しました。
朝9:00のキーノートスピーチから始まり、同行グループとのラップアップ・ミーティングが今、終了。
現地時刻23:55です。長い一日でした。(明日も明後日もですが・・・。)

本日は速報としてキーノートスピーチの「さわり」をお伝えします。
講演者はナレッジマネジメントの世界では第一人者とも言われている”トーマス・H・ダベンポート”です。

さすがに彼らしく明快にまとめられたキーノートだったと思います。
10のポイントが上げられていますが、KMなり、社内の改革なりを推進する場合、自社の強み弱みをチェックするためにも使える有用な示唆であると感じました。

では、以下をご覧ください。

--------------------------------------------------------------------------

KM World & Intranets 2005. keynote speech.
Thinking for Living: Keys to Knowledge Worker Productivity
(生きるための思考:ナレッジワーキングにおける生産性向上への要点)
トーマス・H・ダベンポート

 ピーター・ドラッカーは、ホワイトカラーの生産性を改善することが世紀の最も重要な仕事であるとしばしば主張した。 しかし、未だに我々はその改善を可能にするための手段、及びその管理手法を持っていない。ほとんどの組織は単に優秀な人材を雇い、彼らを使いこなすことなく放置する。
 このキーノート・スピーチではホワイトカラーの生産性を改善するために、10の具体的なアプローチを示す。 パフォーマンスを強化するために、ツール、テクノロジー、組織的な文化、および行動と物理的な環境などを結合したアプローチである。
 なお、この10の要点は過去に行なわれた現実のビジネスを詳細に調査・分析して導き出したものである。

・ナレッジワーキングの定義とは以下のような内容となる
「高度な教育を受け他の労働者よりも知識を多く利用する人々であり、その活動は知識の
 創出と配信及びその応用を主な目的としている。最たる例は科学者など。」

・ホワイトカラーの生産性を改善するための、ナレッジワーキングにおける10の具体的
 なアプローチは以下の通り。

1. プロセス志向の採用(Adapt a process orientation)
2. 外環境の改善(Change the external environment)
3. 仕事への知識の組み込み(Embed knowledge into work)
4. 決定の自動化(Automate decisions)
5. ナレッジマネジメントへの集中化(Focused knowledge management)
6. 個人的な能力の強化(Address personal capabilities)
7. 既存の知的財産の再利用(Reuse existing intellectual assets)
8. 改善に責任を持つ人員の任命(Put someone in charge of improvement)
9. 効果的な社会的ネットワークの構築(Emulate the social network of high performer)
10. 実験と測定(Experiment and measure)

以下、10の項目の詳細は別の機会にまた発表させていただきます。
とりあえずは速報まで。

また、ダベンポート氏の理論は前記の通り具体的で参考になりますので、その中でも必読の書をお勧め書籍でご紹介しておきます。ご興味のある方は是非ご一読ください。

ちなみに、KM World & Intranets 2005.にご興味がある方は以下にてご確認ください。
http://www.kmworld.com/kmw05/

|

« KM World Expoに行って参ります | Main | KM World 2日目 keynote speech »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93392/7143128

Listed below are links to weblogs that reference KM World & Intranets 2005. keynote speech:

« KM World Expoに行って参ります | Main | KM World 2日目 keynote speech »